Japanese(JP)English (United Kingdom)

季節感をガラス食器で演出

いそがしい毎日の暮らしの中でやすらぎと癒しを感じる時間や空間は大切なもの。
ここではあなたのリラックスライフの演出法をご紹介します。

新しい出会いの輪をひろげてくれるホームパーティ。
今回は、気軽にできる初夏のテーブルコーディネイトについてご紹介します。

■季節感をガラス食器で演出
初夏の爽快な季節感を大きく演出してくれるものにガラス製の食器があります。
普段はそうめんなどに使用している器を、それだけの用途にとどめてしまってはいませんか?こんなガラスの器たちは、使い方次第で、スープやデザートをいれる器に早替わりします。例えば素麺などにも利用する蕎麦ちょこサイズのガラス器をスープ入れに見立て、ティーカップなどのソーサーにのせれば、ちょっと気取った演出ができます。
使い方の概念にこだわらず、それぞれの器たちが主役になれる出番を見つけるのは楽しいものです。ガラスの器はお料理の食材や色味を選ばず、白い器とはまた違って、何でもニュートラルにしてくれる優れものです。
お弁当包みなどをナプキンとして利用するだけでも(写真)、随分あらたまった雰囲気を醸しだしてくれます。更に、季節感を表す色や柄など素材にもこだわってセレクトすれば、一層の爽快感が演出できることでしょう。

季節感をガラス食器で演出

<テーブルクリエイト ミロトム>
日本の伝統・文化を取り入れながら色彩効果に重点をおきアート感覚でテーブルコーディネイトからショップのディスプレイまでを幅広くサポート。また生活を楽しむために、食卓空間を素敵に演出してゆとりと豊かさを見出すアイデアと個性溢れるライフスタイルの提案をしている。

住宅通信 2003年04月号・Relax Essay